駅 竹内まりや コード進行

曲名: 駅
アーティスト:竹内まりや
Key:C#m
拍子:4/4

参考音源:

解説:

 竹内まりやさんの曲の中で恐らく一番カラオケで歌われている曲です。1986年に中森明菜のアルバムCRIMSONの中に収録された曲ですが、その翌年竹内まりやさん自身がセルフカバー盤をリリースして大ヒットしました。

 曲は、今は結婚もして幸せに暮らしている女性が駅で元カレを見かけた時の心の揺らぎを表した歌詞に竹内まりや的コード進行を乗っけてざわついた心を見事に表現しています。この歌詞であれば、男性が聴いても女性が聴いてもそれぞれ自分のこととして曲に感情移入できますね。

それと歌詞で凄いと思うのは、

 「私だけ愛していたことも」の部分。

これは聴く人によって捉え方が変わってきます。

 「(彼は)私だけ愛していた

  と捉えるのか

  「私だけ(が彼を)愛していた

  と捉えるかの違いですが、歌詞だけでは正解はわからなくてどちらでも成立してしまうためそれだけ多くの人の共感が得られるということでしょう。

  中森明菜のアルバムリリースの一年後にセルフカバーを出した理由も、夫兼プロデューサの山下達郎が明菜の曲に対する解釈が違うと激怒したから とも伝えられています。結局聴く側にとっての正解はないのでしょうね。

 曲は、コードもメロディも竹内まりやさんのカラー全開ですね。心をキュンとなる素敵な曲だと思います。

 弾き語りでカバーする時は、ギターでもピアノでも「しっかりと且つ出しゃばらないビート」が出るように伴奏して淡々と歌うと良い感じになると思います。

Chord:

Intro

|C#m7・・・|F#m7・・・|G#7・・・|C#m9・・・|

Aメロ
|C#m・・・|F#m・・・|B7・・・|Emaj7・C# b9・|C#7・・・|
|F#m7・・・|F#m6 onD#・・・|Edim・・・|G#・・・|

|C#m・・・|F#m・・・|B7・・・|Emaj7・C# b9・|C#7・・・|
|F#m7・・・|F#m6 onD#・・・|G#・・・|C#sus4・C#m・|C#・・・|

サビ
|F#m・・・|B7・・・|E・・・|A・・・|
| F#m6 onD#・・・|G#・・・|C#sus4・C#m・|C#・・・|

|F#m・・・|B7・・・|E・・・|A・・・|
| F#m6 onD#・・・|G#・・・|C#sus4・C#・|C#・・・|

Aメロ
|C#m・・・|F#m・・・|B7・・・|Emaj7・C# b9・|C#7・・・|
|F#m7・・・|F#m6 onD#・・・|Edim・・・|G#・・・|

|C#m・・・|F#m・・・|B7・・・|Emaj7・C# b9・|C#7・・・|
|F#m7・・・|F#m6 onD#・・・|G#・・・|C#sus4・C#m・|C#・・・|

サビ
|F#m・・・|B7・・・|E・・・|A・・・|
| F#m6 onD#・・・|G#・・・|C#sus4・C#m・|C#・・・|

|F#m・・・|B7・・・|E・・・|A・・・|
| F#m6 onD#・・・|G#・・・|C#sus4・C#・|C#・・・|

間奏
|F#m・・・|B7・・・|E・・・|A・・・|
| F#m6 onD#・・・|G#・・・|C#sus4・C#m・|C#・・・|

サビ
|F#m・・・|B7・・・|E・・・|A・・・|
| F#m6 onD#・・・|G#・・・|C#sus4・C#m・|C#・・・|

ラララーー
|F#m・・・|B7・・・|E・・・|A・・・|
| F#m6 onD#・・・|G#・・・|C#sus4・C#m・|C#・・・| x n回 fade out

©️2018 Dotchy All Rights Reserved

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします♫